2009年06月03日

珠海と言えば…人口、通貨、言語、気候等

スポンサード リンク


■珠海概論

珠海は広東省でマカオの隣にあり、中国の経済特区の都市のひとつです。
現在、中国人が住みたい街にランクインされ、今後の変化が楽しみな都市です。その影響もあり、最近では、以前に比べ珠海の物価・賃金が上がりつつあります。
しかし、まだ依然として、観光客も少なく、行ってみて非常に面白い所です。

■珠海の場所はと言えば…

クリックすると拡大します。

無題.JPG

上図のようにマカオの隣で香港からも非常に近い場所に位置します。

■珠海と言えば…

観光スポットはあるのかないのかちょっと微妙ですが、
珠海へ来た際には、按摩(マッサージ)と買い物をして下さい。
珠海には、アンダーグラウンドマーケットと呼ばれる格安のマーケットがあります。
また、マッサージも1時間40元(600円ぐらい)からできます。

■珠海の人口

珠海の人口これ正式発表がないのでなんとも言えませんが…
恐らく珠海は100万人。

■使用通貨

人民元です。
マカオパタカや香港ドルも使用できません。
しかも、珠海では偽札が横行しているため両替などはご注意下さい。

■言語

現地の方が話す言葉は中国語です。
英語は基本通じないと思って下さい。
ホテルでも通じないホテルがありますので、
指差し会話等、何かしらの中国語ブックは必需品です。
尚、漢字での筆談でも結構会話は出来ました。

■気候

平均17〜30度で温暖な気候で過ごし易いです。
ホテルは常に冷房が効いているので、ホテル内で長時間過ごす場合は、
薄手の上着を携帯すると良いかと思います。
マカオの気候と同じだと思って頂くと良いかと思います。




posted by kyou at 21:44 | Comment(0) | 珠海の通貨、言語、気候等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。